家族

海外旅行に行く時には

動物たち

海外旅行の際には成田空港のペットホテルに預けるのがお勧めです。成田という場所柄ペットのスペースは都心などに比べて広いですし、ドッグランを設けている場所もあります。預ける際にはワクチンや狂犬病の証明書が必要になります。

読んでみよう

ペットのための安心なご飯

ご飯

愛犬の体に入るペットフードを完全に安全なものにしたいと思っているなら、手作りでごはんを作ってあげることも考えましょう。ただし、いきなりオリジナルで手作りご飯を作ったのでは、必要な栄養が取れない場合がありますので、まずは他者が作ってくれた犬用レシピを参考にすることをお勧めします。

読んでみよう

体調の変化を見逃さない

子犬

食生活で予防

犬の肝臓病は、細菌感染や先天的な異常、有害物質の摂取、腫瘍や外傷などが原因で起こりますが、食生活を気をつけるだけで、ある程度予防することは可能です。では、どのような食生活を送ればよいのかというと、良質のたんぱく質を摂ることが大切です。脂肪の摂りすぎも禁物で、ビタミンCも積極的に摂取するのが好ましいでしょう。肝臓を強くする食材としては、ウコンやゴマ、豆腐、納豆などがあるので、ドッグフードに混ぜたりして、愛犬の毎日の食事にプラスするのがベターです。市販のドッグフードには、添加物がたくさん含まれているため、何が含まれているのかもしっかり吟味しましょう。犬の肝臓病を予防するには、飼い主の意識の改善が最重要となります。

黄疸症状が現れる

犬が肝臓病になると、いくつかの特徴的な症状が現れます。元気がなくなるのは、どの病気にも共通することですが、肝臓病の場合は、水をたくさん飲む、おしっこの回数が増える、食欲不振で体重が減るなどの症状が現れます。さらにひどくなると、白目の部分や歯茎が黄色くなるなど、黄疸症状が現れてきます。また、嘔吐したり、お腹が膨らむこともあります。このような症状に気づいたら、速やかに病院へ連れて行きましょう。肝臓は、沈黙の臓器という別名があるぐらいで、症状が悪化するまで、病気であることに気づかない場合が多いようです。気づいたときには、かなり進行していることがあるため、愛犬に少しでも体調の変化も見逃さないようにしましょう。

ペットがいる人への助言

動物病院

動物病院は、ペットを飼っている人にとって欠かせない存在です。特に千葉には、犬や猫などのペットを飼っている人は多いです。動物病院の信頼性を見極めるには、診療明細書をもらう事が大事です。処方された薬など何もされたのか確認できるので、安心して治療を任せられます。

読んでみよう